滋賀でセルロースファイバー断熱材を使った家づくり|リフォーム・新築のたかはし

あなたのお住まいは大丈夫?木造一戸建て住宅の約40%は耐震不足

セルロースファイバーで家が変わる!

まずはご覧ください!空港周辺の防音材にも使われる驚きの防音性!

  • 沿線沿いの騒音・ピアノ・車の音 あらゆる音をセルロースファイバーがシャットダウン!

そもそもセルロースファイバーって?

セルロースファイバーとは新聞紙を主な原料として造られる木質系断熱材です。
原料が木質繊維であるため、人体への影響も少ない自然素材のエコな断熱材です。
さらに、天然繊維であるセルローズファイバーは、人口繊維より優れているところがたくさんあります。
その一つに自然が作った小さな空気の粒にあります。太さが均一で、硬い針のような人口繊維に比べてセルローズファイバーは、様々な繊維が絡み合っています。
この繊維の絡み合いが空気の層をつくることはもちろん、1本1本の繊維の中にも自然の空気胞を創りだします。この空気胞の存在が一層熱や音を伝えにくくします。
さらに木質繊維特有の吸放湿性で、適度な湿度を保ちます。
高い断熱性能の他に、調湿性能、防火性能、防音性能、
防虫性能
などここまで多くの性能が備わっている断熱材は
ほかにありません!

さらに防音だけではありません!

最強セルロースファイバーのスゴい実力

ここがスゴい!!結露防止効果

セルロースファイバーの最大の特徴、それは調湿性能の高さによる結露防止です。
新聞紙といえば、濡れた靴の中に入れて乾燥させるときに使用します。それは、新聞紙が高い吸放湿性能を持っているからです。セルロースファイバーはその新聞紙からできているため、高い吸放湿性能を発揮します。この調湿性能の高さにより、梅雨のジメジメした時期に高い吸湿性能で空気中の湿気を吸い込む働きをしたり、冬場の乾燥した時期には、放湿性能で空気中に湿気を吐き出し、湿度を調整するので結露の発生も防ぎます。

ご存知ですか?日本の家が20~30年しか持たない理由…それは内断熱材による壁内結露が原因なのです。
罫線

ここがスゴい!!防虫効果

セルロースファイバーは素材を固めるために、ホウ酸団子・ゴキブリ団子といった防虫剤に使われるホウ酸系薬剤が添加されているため、防虫・防カビに高い効果を発揮します。また、ホウ素系薬剤は眼科で目の洗浄に使われているほど人体には悪影響のないものですので安心です。

ここがスゴい!!断熱効果

セルロースファイバーは繊維が細いので、壁の中に隙間なく高い密度で充填されます。そのため、配管などの障害物で発生しやすい断熱欠損(断熱材の施工密度が低くなる部分)がほとんどないため高い断熱性能を発揮します。また繊維の絡み合いが空気の層を作ることでさらなる断熱性をもたらすのです。

ここがスゴい!!防火性能

「新聞紙が原料なのに防火性能なんてあるの?」といったご質問をよく聞きます。しかし、添加されているホウ素系薬剤の効果により燃え広がることなく高い防火性能を発揮するのがセルロースファイバーなのです。バーナーでセルロースファイバーを燃やす防火実験では、表面は燃え、黒く炭化しますが全体が燃え広がることはありません。万が一の火災の時、断熱材が燃え広がりやすい場合、一瞬にして家が火に包まれることになります。しかし、防火性能に優れた断熱材を使用することで、少しでも燃え広がることを抑えることができれば、安全を確保することが可能であったり、家の全焼を防ぐことが出来るのです。

 

罫線

断熱×防音×防虫×防火×結露防止1石5鳥の最強エコ断熱材 それがセルロースファイバーなのです!

しかし…セルロースファイバーにも1点だけ欠点が…それが価格…
しかしリフォームパートナーたかはしはその欠点さえも克服しました!!
通常割高になるセルロースファイバー工事を青森~鹿児島まで施工チームをネットワーク化し、手間・工賃を削減!さらに広告費を一切かけずこのページのみの告知とすることで業者提供価格にて工事が可能です!
施工風景Photo

セルロースファイバー工事なら、当店にお任せ下さい。
断熱工事のみの分離工事もOKです。お気軽にご相談ください。

創業から半世紀が過ぎ多くの実績を重ねてまいりました。これからも高い技術とノウハウを提供していきます。
たかはしの家は、私たちが一生懸命つくっています!
家づくりは夢づくり。お施主様に喜んで頂けることが一番の活力。
お客様の夢と願いが込められた図面に忠実に安心で快適な平屋を仕上げていきます
今までの経験を生かし、よりいっそう質の良い家づくりを心がけます。

お客様のお喜びの声

  • セルロースファイバーを知ったきっかけは何ですか?

    新築時の断熱を何にしようか迷っていました。
    ロックウールから発砲ウレタンにグレードアップしようとしていた時に、たかはしさんよりセルロースファイバーを薦めていただき検討した
    結果、採用そして施工、すべての面において大正解でした。 

  • セルロースファイバーの住まいで暮らしてみていかがですか!?

    和風で家は立派なのですが隙間風が多くもう諦めていました。
    ブロー方式のセルロースファイバーがあることを高橋さんから聞いてこれしかないと施工をお願いしました。 断熱はもちろん 音の効果には驚かされました。もっと早くしとけばよかったと思うほど満足しています。

  • これからセルロースファイバーを採用される方にアドバイスはありますか?

    吹き抜けがあるので いかに断熱を良いものにするかが家の快適さに大きく関わるので慎重に検討しました。
    合わせて熱交換型の気調も採用した結果、リビングのエアコン1台で家中の空調が賄え、
    温度差の無い快適な住まいになりました。色々アドバイスありがとうございました。

お見積もりは無料です!まずはお気軽にご相談ください!!